エパノプログラミングスクールの口コミ評判!受講者がスゴい実態を暴露!

30代エンジニアによるスクール体験談

エンジニアとして働いている30代の男性です。
Webに関連した仕事の経験がほとんどなく、受講当時はわりと最新の規格であり、マークアップがシンプルでわかりやすくなったHTML5/CSS3を用いて独自のホームページを作成しておりました。しかし、パソコンだけでなくスマートフォンなどで表示内容を変更できるWebレスポンシブ対応について、独学で調べても不明点が解決できなかったことがあったため、直接講師に相談してみたく、Web知識の習得を目的として、スクールを体験してみました。
勉強会の開催がわかるサイトであるdots(現在はTECH PLAY)でエパノプログラミングスクールを見つけたことがきっかけでスクールを体験しました。

 

エパノプログラミングスクールの特徴について

エパノプログラミングスクールの特徴について、場所は新宿駅から徒歩5分の宝塚大学東京新宿キャンパス1階になります。入門編は無料、それ以外の講座は有料となります。支払いは、インターネット上で申込むとスクール側から指定した振込先に振り込む形式となります。講座時間ですが、HTML5/CSS3は朝9時〜夕方17時(7時間)の1日で完結する内容となります。その他の講座は1日〜2日で完結する内容となっております。
講座を予約した後のキャンセルですが、受講日の15日前ならキャンセル料は不要となりますが、それ以外の場合、有料となってしまいます。しかし、受講日を変更することは可能となります。

 

 

講座内容について

以下の講座のみ2日間実施します。それ以外の講座は、基本的に1日(約7時間)で完結する内容となっております。
【2日間実施する講座】
・iPhoneアプリ
・Androidアプリ
・Java
・Ruby
・Linux
受講料金は、公式サイトで確認してください。

 

受講の準備について

PCは各自用意することになります。しかし、PCを用意できなかったか、もしくは忘れた場合、スクール側が用意してくれます。
それ以外は特に不要です。

 

受講の流れ

HTML5/CSS3入門講座を受講したので、その時の流れになります。
まず、資料が配布されます。プロジェクターに資料の内容を表示して講師が説明していく形式になります。ノンストップで行うわけではなく、約1時間毎に10分ほど休憩を挟んで、内容が進んでいきます。その中で演習を行い、講師が参加者に質問することがあります。
休憩中もしくは講座終了後は、講師に不明点を質問することが可能です。

 

受講者と講師について

HTML5/CSS3入門講座を受講したとき、受講者は男性1人、女性2人の計3人でした。平日に開催したため、少人数でした。女性2人はデザイナー志望の方でした。講師は、現場でWebアプリケーションの経験をお持ちの方で、説明がとてもわかりやすかったです。

 

良かった点

少人数制であるため、講座終了後に不明点を個別で質問できます。講師が開発経験者ということで、資料には記載されていないノウハウを教えてくれることがあります。
また、簡単な演習を行うので、基本的な知識を身につけることができます。

 

良くなかった点

受講料金が割高なのにも関わらず、開催日から15日以内にキャンセルした場合、キャンセル料がかかってしまうことです。受講日から1週間以内に仕事の都合で急に受講できなくなった時に、キャンセル料が全額かかってしまうため、他の受講日に振替できないと損をしてしまいます。なので、受講予約をした場合は確実に行ける日にしたほうがよさそうです。

 

まとめ

エパノプログラミングスクールは以下の方にお勧めできると思います。

 

プログラミングの知識がなく、独学に不安のある方
独学でもなかなか不明点を解決できず、講師に質問したい方
基礎知識を短期間で習得したい方

 

どちらかと言えば、初心者向けに配慮されているため、応用知識を習得したい方には不向きかもしれません。また、有料講座を受ける場合、開催日の15日前に予約すると割引してくれますが、キャンセル料を考慮すると確実に受講できる日にしたほうが良いです。
HTML5/CSS3入門講座を受講したことで、ツールなしでWebレスポンシブ対応が出来たり、HTML5の最新知識を取り入れることが出来たので、有意義な講座となりました。